除害装置(湿式除害装置)

東設の除害装置とは?

半導体製造および液晶ディスプレイ製造工程においてCVD装置やエッチング装置から排気される

有害ガスを除害(処理)するための湿式除害装置です。

燃焼除害装置から出る
発がん性
物質の抑制
水のみでCl2除害効率
99%以上
生産装置の
歩留り向上
液晶工場への
豊富な
納入実績

対象ガスと対象プロセス装置

対象ガス
Cl2、BCl3、HBr、HCl、SF6、CF4、HF、COF2、ClF3、NH3、POCl3、SiCl4、SiF4、GeCl4、F2
対象プロセス装置
<エッチング装置>
ドライエッチング装置、ウェットエッチング装置
 
<その他>
エピタキシャル成長装置、リン拡散装置、シリンダーキャビネットのベントガス、ウェット洗浄機、ウェット剥離装置、緊急除害装置、粉体処理用
Panacea導入例
他方式除害装置との組み合わせタイプ
(例:PFC除害装置の前処理、後処理)

製品紹介

弊社には2種類の湿式除害装置があり、お客様の用途に合わせて最適な装置提案をさせて頂きます。

マイクロバブルによる高効率ガス除害装置です。

当社標準機となります。

P-200V-M2_修正.png

シャワー・バブリング方式によるガス除害装置です。

製品名:Panacea

型式:P-200V-HA-M2

P-200V-HA-M2.png

弊社除害装置カタログ

弊社除害装置のカタログは下記からダウンロード下さい。

CONTACT

​問い合わせ

お客様からの弊社製品、サービスに関するご相談、お問い合わせを承っております。​

​一度お話をお聞かせ下さい。弊社営業部が迅速にご対応致します。

電話

042-519-3037

【受付時間】月~金 9:00~18:00
(土日祝・年末年始は休み)